FC2ブログ

2008年09月

巨乳熟女さんが若い男を誘惑



巨乳熟女が若い男を誘惑して濃厚セックス!巨乳が揺れる


エログJAPAN
で続きを見れるらすい。
スポンサーサイト
[PR]

関連記事

花母#284「今日は口で出して終わりにしてくれる?」

♂の告白


珍しく母親が応援に来たサッカーの地区大会で、
試合の最中に転倒し大腿骨を骨折、
救急車で病院へ運ばれた。
診断の結果は、すぐ入院して手術をすれば、
一週間ほどで退院。
hanahaha02.jpg

関連記事

甘い膣-鵺伝説#61

nue061000.jpg

聖一は、念願が叶って実母の信子と
愛し合えるようになった
ベッドに寝そべってぼんやりしていた。
初夏の微風がレースのカーテンを揺らし
午後の静寂が気持ちをゆったりさせている。
確か自分と信子しかいないはずだから、
この時間を母と共有しているという
豊かな気分に浸っていられる。
心も肉体も愛を知ると見るもの、聞くもの総て
冷たくて温かく、触れ合えば愛しくて切ない。
生きることはさらに不思議で難しく、
喜びのなかに哀しみが潜んでいる。
そんな今の自分をどこからか
見守っているなにかを感じはじめる。
いつしか大人になっていた。
関連記事

ついに母親と

母にこのDVDを見せたくて、わざと。
(^_^.)
部屋に置いてあったDVD。
希望通り母親にみつかり

「もうこんなものばかり見て。」
「普通だよ、みんな見ているけど。」
「そうだけど何?母子相姦って。」
「そんなのに興味があるの?」
「うん。でも内容は普通。」
「見てみる?」





7733.jpg





関連記事

母。回顧


oda41.mid

人間の性質性格は面白いモノ。
動物として食い、物を創造する。
原始時代はひたすら子孫増産に精を出した。
それが安定すると、家族の繁栄。
それが過激になると戦争で支配地を増やす。
当然技術の進歩がある。
僕は内向的な性質を持つ。
外に綺麗な女が居ても気持ちは家族にしか持てない。
ひたすら母の気持ちに合うように生きる。
父が亡くなって余計に増えた。
子として家族を守らなくては。
母も僕を頼りに生きる。
女の本能だろう。

(22).jpg

僕の腕を枕にして眠る。
生きて行く安心な眠り顔である。
僕も母の乳房を掴み、子として安らかな心で抱き寄せる。
時々淫らな勃起が起きる。
下着を着けない母の淫穴に差し込む。
そこは温かく僕を包む。
僕の理性は腰を動かさない。
何故なら、射精までしたくないからだ。
母も理性を持つ。
淫乱な生活は正常な家庭とならないから。
関連記事

ある夫婦者の物語

学生時分に愛人関係となって
土建屋に夫婦として住み込んで愛を貫いた
実母と息子の物語。


そうさな、かなり前になる。

111
関連記事

母と二人で・・・

僕には、45歳の母がいます。
今年の大学入試に失敗してしまい、僕が落ち込んで
いるのを見かねて母が、旅行に行こうと言いだしました。
a002.jpg

父は、

「仕事で行けない」

というので、内心、ほくそ笑みながら僕と母の二人で行きました。
旅館につくとすぐに露天風呂に向かいました。
なんとそこは、脱衣場は男女別々ですが内部は思いもかけず混浴な浴場でした。
思わずの混浴に母は、頬を赤らめながらも
「ねえ、としくん、一緒にね、入ろ!ねェ、いいでしょ!!」
と鼻にかかった甘い声で言うので入浴しました。
まるで恋人のようです
実は、母とは二年ほど前から母子相姦というのでしょうか
a003.jpg
禁じられた肉体関係
になってしまっており、今日の母は明らかに「女」でした。
さて、露天風呂では周りに客がいないのをいいことに、さも当然のように身体の
交わりをしてしまいました。
母に当然のように自分の堅くなったモノを舐め回され、後ろから母の胎内に、生
挿入したのです・
母とはもっぱら生挿入での行為が多くアダルトビデオのようにいく寸前に抜い
て膣外射精というのですか、そういうことをしていますが今回は

「中に出して」

と母がいうので危険日にもかかわらず母の胎内に出してしまいました。
冷静に考えてみると正直あれは、少しまずかったのではないかと思っています。
でも未だにそういうことを一日二回~三回は、やってしまっています。
a004.jpg

幸いなことにまだ妊娠はしていません。が。
”いつか、僕の子供ができるのではないか?”
と内心冷や冷やしながらも
肉の欲望に勝てないでいる今日この頃なのです。
a001.jpg
関連記事

中学生の時、母と

僕は中学生の時、当時38歳の母と経験しました。
黒髪を伸ばし細面、目はクリッとして爽やかな感じです。
友達の誰もが
「お姉さん?」
と言うくらい、若く見られます。
父は小学生の頃から帰ってこず
今も母と二人暮しです。
僕がオナニーをしている現場を夏休みの蒸し暑い夜
見つかりそれ以続いています。
m12.jpg


夜10時頃
母は、寝室に入っていました。
関連記事

夜桜・・・・・母を貫いた春嵐の夜

m(7).jpg
結婚して3年目。
妻が出産で実家に帰ってその間身の回りの世話をしに
週末に母が泊まりに来てくれていました。
私は29歳。
母は53歳。
その時
一寸した弾みから想像もしなかった、禁断の世界へ。
関連記事

動画に誘われ・・・

↓高機能メモ帳 サクラエディタ

サクラエディタ

m (6)

自分20歳。
母45歳。
父は3年前から単身赴任。
2ヶ月ほど前、友達のアパートに泊まりに行ったとき。
私の住む小さな地方都市にはビデオ屋が一軒しかなく
そこでアダルトを借りるとに街中に知られてしまうので
インターネットのアダルトを見ようということになりました。
1本300円のダウンロードで、人気作品の上位から立て続けに
3本見ました。
1本目は人妻もの。
いきなりのレイプシーンに、けっこう興奮しました。
2本目は母子相姦もの
3本目はSMもどきのもので
私は2本目が一番興奮しました。
登場した女性は年齢がいっているようでした。
でもそこそこの美人で裸の身体もかなり魅力的です。
なによりも若い女性にはない肉感的な熟女の色気
母が息子の肉棒に貫かれる母子相姦という
設定がたまりませんでした。
最初は抵抗していた母の表情が変わっていって
ついには息子の背中に両手を回し名前を呼びながら
喘ぐシーンは母親の神秘的な妖しさを感じてすごく
興奮しました。
自分の母を対象として考えたことはありませんでした。
すくなくともその動画を見るまでは。
でもその中のの母と息子が絶頂を迎えるワンシーン
が頭の中に焼きついて離れません。
それからは
母子相姦、INCEST Mom Son」
淫靡な響きのキーワードで
ネット検索する日々。
掲示板などの空想とも事実ともつかない体験談を
読むうち我慢できなくなっていました。
そうしたら先日、突然そのチャンスが訪れたのです。
そして私は、あの動画の中の母と子のように
禁断の中出しを果たした。

母は近くの大型店でパート。
m14.jpg
関連記事