FC2ブログ

2008年12月

母と子から夫と妻へ。

・・・・・地方ならば、人知れずにひっそりとするか周囲に知られても恥を忍んで暮らしていくか或いは人ごみに紛れ二人を知るもののいない都会で歳の離れた夫婦、家族として堂々と暮らして子供も産ませられる。或いは地方で夫婦として子供をつくりひっそり暮らしてもいい。失敗した場合?悲惨な結末が待っている。肉親だけに他人より恨みつらみは根深くどちらかの命は絶たれるところまで行くだろう。これはある夫婦の物語です。...
母と子から夫と妻へ。



自分でトラバするのは面映いけど
動画のほうで少しアカウント凍結されちゃってまして。
よく考えたらモロうpしちゃってました(汗)
時にeroKappa
のまわりで今はいないんですけど実際にそう
じゃないかなっているようなカップルを
2組みかけました。
共通していることはその2組共
女性がかなり年齢が上。
60歳くらい。
艶がまだx2
ありましたね。
見た目が40歳台にしか見えない。


人間って不思議なもんですね。

ということで今年最後の投稿ですた。




 




<( _ ` _ )>


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

関連記事

愛しの艶母


すごいよ!かあさん!』
はあ!はあ!と喘いで、
額に八の字をつくり、
必死に下半身に力を込める母親に声をかけた。
いままで感じたことがないほど、母親の膣口が絞まる。
いや、絞まるというよりも、細い筋肉がその部分だけ痙攣し始めたよう。
『蕩(ける!』
まん丸く膨らんで硬くなった乳首を摘んだり、
一番敏感な母親の皮膚の薄い脇腹を
手で愛撫してやる。

関連記事

桜・・・母子夫婦




1249136231495.jpg



それは
高校に入った年の夏。

母は40歳。
仕事中に軽い貧血を起こした。
幸い、病院に行くこともなかったが、
それを知った僕は
“母親を守らなくては。”
という強迫観念に憑り依かれ
思い詰めることになる

彼が一泊旅行に誘ったとき母親は彼の
目的を理解した。
約束した日までの一週間
ものすごいスピードで女としての時間が
逆回転した。
10歳も20歳も若返った。
気持ちに変化があったわけではなく、
肉体の細胞が入れ替わったようだ。
たった一週間で、全身の皮膚がそっくり
入れ替ってしまった。
艶を帯びシットりとなり、
白髪が消え黒髪まで蘇る
表情も穏やかになり、眼に輝きが戻る。
そんな肉体の変化に驚いたのは本人で
怪訝そうな素振りを見せる。
母を誘ってしまった息子も、この一週間で
何度も脱皮を繰り返し男になろうとした。
頑張れば頑張るほど、彼女の怪訝な素振りが、
ひどく魅力的に感じる
関連記事

妻の不倫相手は・・・

最近妻が夫婦生活を避けるようになった。

アダルト動画:妻の不倫相手が息子.



(↑クリックすると動画の場所にとびます。)



不倫しているのは間違いない。
まさかと思ったが息子に必要以上にべたべたしている
妻の様子から高校生になる息子との関係を疑った。
そして子供部屋に隠しカメラをしかけた。
その日は会社で恒例の呑み会があった。
会社の付き合いのときはいつも帰宅は夜中になる。
関連記事

二度目の新婚初夜

今日はママの二度目の初夜。
しっかりとママとつながっている僕。

苦痛と快感の狭間でがくがくとママの脚が震えている。
「痛いの?」
ママの苦悶の表情は、僕の悦びを倍加させる
ほろ苦いエッセンスに変わる。
僕自身が、ママの熱く脈打つのを、勃起しきったもので
しっかり感じられる。
悦びの涙がママの頬を伝う。
ゆっくりと動き始めた僕の肩に、ママは両の手を乗せて、
ぎゅっと掴む。二人の体が同じリズムで揺れ、
甘い吐息が小さな叫びに変わってゆく。
強く弱く、浅く深く突き挿れられる度に、淫らな音が上がる。
しかし、二人の耳にはもう、お互いの喘ぎ声しか聞こえない。
「ママっ、うぐ!」
ママの柔らかい胸にしがみつくと、
僕は一層激しさを増して深く突き上げる。
「あぁ!」
ぎゅっとしがみつくママの腕に力が入り、
ママの意識は朦朧となっている。
「ぐあ!」
程なくして、怒涛の放出をママの熱い子宮の奧
へと解き放った。
関連記事

さよなら 母さん


「俺の子供産むか?」
って言ってくれた時、うれしかった。
でも私には出来ませんでした。
今の私なら・・・・・。

もう少しあなたに優しく出来たかもしれません。
いつも心と裏腹な態度ばかりで悔やんでます。
君の言ってくれたことは本気だって思ってていいですか?
お父さんの叶えられなかった夢、
あなたが頑張って叶えるんだものね。
私の事を本気だったことも、うすうす気がついてましたよ。
素振りで。
だけど・・・・・。
ちゃんと別のひとを見つけなさい。
いいわね。
関連記事

母は秘密のセックスパートナー

初めて母を貫いた一年前のあの夜の事を
生々しく思い出します。

9843.jpg

その夜、僕は独り住まいの学生アパート。
バイトの疲れを癒すため、風呂にお湯をためていました。
9時ごろでした、携帯が鳴ったのは。
「いたの?今帰ってきたの?ご飯は?。」
「バイト先で食った。」
「角のコンビニまで来ているの。じゃあお酒とつまみ買って行くから。」
家族は
ちゃらんぽらんの公務員の父
酒飲みの母
学生の僕。
3人です。

第639回「忘年会やりました?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「忘年会やりました?」です。周りの人を見ていると、今日が忘年会~!という人が多いようです。そんなほうじょうも、今日忘年会があります!日曜日や、今度の火曜日も忘年会です。そしてその後も…。来週以降はいろんなところの忘年会続き!ラッシュラッシ...
FC2 トラックバックテーマ:「忘年会やりました?」


関連記事

断り切れません+++++公子

私、公子はある役場に勤める46歳のシングルマザー。
息子(19)と関係して早や4年。
きっかけは息子の部屋で近親相姦
告白本を見つけたことでした。
男性に対して奥手な私は、
“息子もそんな年齢になったのか。”
などと感傷に浸る余裕はなく、男の性の事にしても
経験が余り無いので、どう対処すればいいか悩んでいました。

30.jpg



関連記事

母さんと.......

部屋に置いてあったDVDを母親が
「もうこんなものばかり見て。」
「普通だよ,みんな見てる。」
「そうだけど何?母子相姦って。」
「そんなのに興味があるの?」
「うん。でも内容は普通。」
「見てみる?」


母にこのDVDを見せたくてわざと。
母も関心があるのか
「どこが普通なの?」
と話に乗ってきた。
早速、2人で。
息子のものを母親が口でしてあげて
最後は母親を後ろから。
といった内容のものだが。
母は最期まで見ていた。

父が出張の日。
入浴中の母。


急に全裸で入ってきた息子に
驚いた母だったがそれ以上に驚いたのは
息子の大きくなったものだった。
「出て行ってお願いだから。」
以前から息子が母親に関心を持っていたことは気づいていた。
母の口は最高に気持ちいい。
「気持ちいいでしょ。」
「うん。」
最初は手だけの約束だった。
いつからか。
今日は母さんが裸で.いつもと様子の違う母に。
「母さんオッパイ大きいね」
「ブルンブルン揺れて。」
「母さんと・・・・。」
「どうしたの母さん。」
「母さんとじゃ嫌?」
「母さんと姦りたい?」
「本当にあたしでいいの?」
「うん」
関連記事

新母#194

幸子の夫は優しくて大人しい公務員だが、
ある一定量以上のアルコールが入ると人が変わってしまう。
普段はセックスレス夫婦なのに、
泥酔したときに限って幸子を求めてくる。


20051

関連記事

愛し合う日々

clpbd0.jpg

初めて、母と男女の関係をもったのは、
昨年の今頃。
私は24歳。
母は47歳です。

その日。
ある得意先の訪問を終え会社へ帰る途中
たまたま家の近くを通りかかり
コーヒーでも飲もうと思って家に立ち寄りました。

玄関には鍵が掛かっており、
チャイムを押しても、返事がないので、
自分の鍵を出して中に入りました。
家の中で2、3度呼んでみても返事がありません。

リビングに入ると、テレビが点けっ放しだったので、
(トイレにでも入っているのだろう。)
と思っていると、微かにバスルームから音が聞こえた。

「なんだ、バスルームにいたの?」
と独り言を言いながら廊下を歩いて行くと、
バスルームのドアが半開きに。
その奥に母の裸の後ろ姿が見え・・・。


関連記事

お母さんへのラブレター

08.jpg

前略。
本当にマジに、付き合ってる今彼女よりも
母さんの方が好きだとわかったので、彼女と別れました。
なので、今度の日曜、デートしてくれせんか?
親愛なる息子より。

たまにしか会えなくなったね、マー君。
そのたった数時間、心の中でずーっと「スキ」
を言い続けているだけの私。
この前会った時、「抱かれたい」ってホントに強く思いました。
あなたの新しい恋人越しにしかちらちらと見ることができない私。
きっとこんな気持ち、あなたにバレたら軽蔑するに違いないから、
ここでしか言えないけど
あなた、まだ私のこと、女として思ってくれてるの?
06.jpg
関連記事

母をバイブで。

私は26歳。
母とセックスをするようになって5年。
今、母は51歳。
初めての時は46歳と21歳でした。
父はゼネコンに勤務、
年中現場へ単身赴任の連続。
母子家庭のような状態が続いています。
母と初めてセックスをした時、私はまだ学生。

nue061004.jpg
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。