FC2ブログ

2013年10月

肛 姦



本当にできるのかしら?
といまだに不安になる。
息子に初めて裸身をさらし、下半身を自由にさせている。
それも死ぬほど恥ずかしい後ろの方なのだ。
約束したんだからと覚悟した今も、まだ恐いし、
そんなことが可能なのかどうかと、
肉体も気持ちも縮んでしまう
snpsht00001.jpg

一年前。
スポンサーサイト
[PR]

関連記事

不倫

1262626468040.jpg

結婚12年目。
子供に手がかからなくなり
自分の時間をもつことができるようになると
少し閑をもてあまし気味で。

にの腕の裏とか下腹にお肉が少しだぶつき気味に
なってきたのでジムに通うことになって。

3ヶ月たった時でした。
主人が初めての男性で田舎の学校卒業してすぐ結婚
社会の荒波も知らない主人以外知らない私は、
全てが新鮮でした。

私より若く体格も良い、
感じのいい人と何となく話すようになり、
先日、買い物の帰りにばった会ってお茶して、
今度、昼ドライブに誘われました。

主人しか知らない私は、興味津々で
OKしました。

海までドライブして海岸で車降りて
素足ではしゃいで。
気持ちよかった。

車に戻る途中、転びそうになり
思わず抱きついちゃって、

自然にキス!

顔熱くなって、頭真っ白!
主人以外で初めてでした。

手を引っ張られる感じで車に乗ります。
彼はキスしてきました
私、自然に応じて、
彼にされるままに応じてしまい、
揉まれたり指入れられたりして。
あ、だめ!
「見られたら恥かしいからやめて。」
って言ったけど、
彼、我慢できないって・・・。

ブラは首まで捲り上げられ
ショーツはいつの間にか
足首にまきついているし。
「あ、だめ。」
って言っている間に
挿れられて。

彼の大きさにびっくり!
そして・・・。
安全日だったから、中に!
帰り、無言で彼と手を握り、
少女のようにドキドキして帰り、
また会う約束をしたんです。

くせになりそうでうれしくも
不安な毎日を過ごしている私です。
関連記事