FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく・・・ついに?




12423016780001a.jpg




ようやく・・・ついに?
実の母とエッチした・・・夢を見た。
夢の中で、手を伸ばし
引き寄せた女。

その女性の股間を右手で
探ると(夢だから)下半身は裸で、
ヌルッと濡れた肉溝がある。
夢をみながら、
(これは夢だ。)
と判っているので、
「なにがなんでも早く姦ってしまおう。」
と焦る。
女の声がした。
12423016780001b.jpg


夢の中で、女の腰を割って入ると、、
抵抗しているのか?、
誘っているのかよく判らないような・・・。

(当たり前?)

夢中で挿し貫いた。
確かに根元まで埋め込んだ。
その瞬間周囲に炎が上がる。
真っ赤な溶岩の中、女と同衾している俺。
“業火に焼かれる。”
ってこと?
とにかく、なんとか駆け上がろうと、
必死な俺。
とココまでは夢のお話なのだが・・・。
実のところ、母とはできている。
さっきまで母と・・・
12423016780001c.jpg


そのことを寝物語に聞かせると
「夢の中の私がよかったって、どうして?」
「そんなの・・・口では言えない。」
「どう言ったらいいか」
「なんか腑に落ちないよ。」
「どうせ私はだめ母ですよーだ。」
「馬鹿になんかしてるワケないだろう?」
「でも随分私を狙ってた?」
「だから、夢でスル方が難しかった、って。」
「ふ~ん、そういう意味。」
「母さん。」
「告白したときなぜOKしたの?」
「だって可哀相になったんだもん。」
「いけない?」
返事の代わりに口唇を貪り・・・


12423016780001d.jpg

また禁断の夢の中へ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。