FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜・・・母子夫婦




1249136231495.jpg



それは
高校に入った年の夏。

母は40歳。
仕事中に軽い貧血を起こした。
幸い、病院に行くこともなかったが、
それを知った僕は
“母親を守らなくては。”
という強迫観念に憑り依かれ
思い詰めることになる

彼が一泊旅行に誘ったとき母親は彼の
目的を理解した。
約束した日までの一週間
ものすごいスピードで女としての時間が
逆回転した。
10歳も20歳も若返った。
気持ちに変化があったわけではなく、
肉体の細胞が入れ替わったようだ。
たった一週間で、全身の皮膚がそっくり
入れ替ってしまった。
艶を帯びシットりとなり、
白髪が消え黒髪まで蘇る
表情も穏やかになり、眼に輝きが戻る。
そんな肉体の変化に驚いたのは本人で
怪訝そうな素振りを見せる。
母を誘ってしまった息子も、この一週間で
何度も脱皮を繰り返し男になろうとした。
頑張れば頑張るほど、彼女の怪訝な素振りが、
ひどく魅力的に感じる
純日本風の寂れた温泉宿。

谷川の清流の音を聞きながら、
母と息子は抱き合った。
時折魅せる素振りが一層、
男としての自信を植え付けた。
年下の女を抱いているようだった。
母は、息子の胸の中で処女妻のように
身を硬くして震えていた
息子に口を吸われると、
(もうこのまま死んでもいい。)
と思い、それは異様な悲しみとなった。
白い裸体が更に白く、裸身を曝す羞恥に
身体を細かく震わせ鳥肌さえ立っている。
口を吸われただけで死にそうに苦しいのに、
息子の顔が股間で揺らぎはじめたころ
呼吸が止まりそうで身を縮めた

ph0.jpg

初夜に見せる若妻のような表情は、
息子を受け入れた時、驚愕に変わる。
肉体も精神も混乱する。
事実は息子を受け入れた非現実感と、
女としての血潮の放流とが捩れパニックになる
それは身を容赦なく打ち砕き、
昇天させてしまった。
実の母という現実は消去され、
正気を取り戻した彼女は更に若返り
息子が果てる前に
まったく新しい一人の女として、
生まれ変わってしまった。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。