FC2ブログ

JKならぬDKとの3P

三十代熟女のセフレが、
DANSHI高校生=DKとの3Pを自慢げに話していた。

数年前、31歳の彼女が勤めている会社で
DK・J Kアルバイトを期間雇っていて)
その内の二人のイケメンDKとバイト最終日に
三人で、カラオケボックスで打ち上げをやって、
盛り上がった勢いもあり
「アパートで三人で飲みなおしたい」
と誘われて
932228P-12.jpg

アパートでは、DK生二人から必要にヤラシク迫られ、
仕方なくエッチしてあげたそうです。
二人とも童貞ではなかったそうですが、
初熟女の色気とテクニックで挿入前のフェラで
二人ともイッたらしい。
DK生達の使い込んでないペニスは、
小さめだけどカチカチで綺麗だった。
一回イッた後も、熟女の魅力に魅せられた
DK生のペニスは、萎えることもなく
今度は熟女のアソコで大暴れしたらしい。
硬いペニスでピストンもイクのも早かったといってたが、
相手が若い二人なので大満足で、お互い気持ちよくなったとさ。
その後も、二人から誘われ何度か3Pして、
すごくエッチなプレイしちゃったって言う。
興味本位で、どんなプレイか聞いたが
もったいぶってなかなか言わない。
「だってヒクから」
って、もうヒイてます。
もったいぶって、すぐに話そうとしない彼女ですが、
当然話したくて仕方がない。
更に自慢げに男子DK生とのセックスを語り始める。

彼等とは必ず3Pだったそうです。
いわく
「あくまで公平に。」
そうじゃないと熟女に夢中の若い彼等が
取り合いの争いになり友情にひびが入るから(笑)
だそうです。

ある日のこと、いつもより更にヤル気まんまんの
二人のDK生。

「今日は俺達二人で、いっぱい気持ちよくしてあげる。」
と豪語。
期待にアソコを普段以上に濡らす熟女。
DK生達のリードに従い、騎乗位で腰を動かす熟女、
もう一人が熟女の背後に覆いかぶさり
DK生達にサンドイッチされてしまい、
素早く直感した熟女、即座に手でアナルを覆い。
「お尻はダメ。」
と言って拒絶
(「アナルOKなら、自分から誘うなよ。」と思う私)
しかしDK生は躊躇うことなく、
もう一人のペニスが挿入されている同じ穴のおマンコへ
「AVで、こうゆうのヤッていた。」
とDK生。
熟女の感想は
「若い男にサンドイッチされながらのセックスは最高」
「アナルがダメなので、DK生達の細身のペニスは
二本同時でも痛くなかったよ。」
「ちょっと動かすとすぐペニスが抜けるから」
「もっと上手にやってくれれば、三人でイケた。」
三人で、何処に行くつもりだったかは知りません。
AV仕込みのプレイは、いまいち上手く行かず
それ以降も試みることも無かったそうです・・・・。
vlcsnap-00018.jpg

ある時。
バックで挿入している時、その話が私の頭を
よぎりまして、自分のペニスが入ってる熟女の
マンコに指を二本程、挿入しますと意外に簡単に入ってしまい。

「指も入れてるの?」
と熟女。
「チンポが二本入ってるみたい?」
と私。
「なんか違う。」
と腰を振る熟女。
932228P-13.jpg
指を三本に増やしたら痛がっていました。
(^▽^笑)
関連記事
スポンサーサイト
[PR]